ブログ 物販

【感想と概要まとめ】Amazon国内メーカー直取引 完全ガイド

2020年6月21日

本

パソコン関係の、物販を初めて1年たった。

平均して、月に4、5万円の利益が出るようになった。いったんパソコンをメインにした軸は出来たと思う。

この軸を起点に、肉付けをしていこうと思い、物販系の本を7冊買った。

一番初めに、読み終わったのが、「Amazon国内メーカー直取引 完全ガイド

この本のレビューと、要点のまとめ

本2

「Amazon国内メーカー直取引 完全ガイド」を読んでみて

私の視点になるが、ゆくゆく本格的に個人事業主や法人化をすると決まったとら、集中して取り組みたいと思った。

Amazonのセーラーセントラルの使い方(特にFBAについても)を、結構詳しく書いているので、具体的に始めるときに重宝しそう。

副業の延長でも出来るかもしれない。しかし、直接メーカーに依頼するには、個人事業主としてまず申請して、固定電話等を持つなど、信用される身なりになるのが第一条件と思った。

新品を正規品で安く仕入れ、信用があるAmazonで売り、運用も信用のあるAmazonに任せるというサイクル。うまく回せれば、安全に運用できる可能性が大

以下、内容で印象に残った所の、箇条書き

 

  • 正規取引を始めるにあたり、初期投資50万はみたほうがいい
  • Amazonのセーラーセントラルの具体的な運用方法と、FBAの使い方。前半部分は、これがメイン。
  • メーカーに直でアプローチして、正規品を卸値で仕入れAmazonで販売する方法について。本書の後半に詳細がある。

 

FBA(Fulfillment By Amazon)とは、Amazonが商品の保管から、注文管理、購入者への商品配送などのカスタマーを行ってくれるサービス。主に、いったん出品申請して出品した商品をAmazonに送ればそのあとの運用を管理してくれる。

 

端的には、大量に在庫を自宅に抱えずに、Amazonが在庫保管・受注管理・商品の梱包と発送・クレーム処理を含むカスタマー対応をしてくれる。

 

物販輸入系の本で今の所、

私の一番のお勧めです。初心者に凄く良いかったです!良ければ参考までに

こちらもCHECK

【初心者は必見!!】良書:いちばん儲かる amazon輸入ビジネスの極意

物販系の本、3冊目を読み終わりました。 個人的に、高評価! 『いちばん儲かる!Amazon輸入ビジネスの極意』 いちばん儲かる!Amazon輸入ビジネスの極意 posted with ヨメレバ 竹内亮 ...

続きを見る

 

Amazon audibleで、今なら1冊無料で聴くことが出来ます。

僕は、営業で車の運転時間が一日3時間がざらです。

音楽だけだと飽きてしまうので、最近はBluetoothで車のオーディオとつないで、 Amazon audibleで本を聴いています。 有名な声優さんが読み聞かせしてくれるので、とても聞きやすいです。

アマゾンaudibleで、今なら1冊無料で聴くことが出来るので、試しにお勧めです。 この機会に是非どうぞ。

-ブログ, , 物販

© 2021 リトン89号 Powered by AFFINGER5