パソコン 自作パソコン

【PCケースの選び方】自作PCのパーツで1番目に選ぶおすすめは、PCケース!

2020年4月12日

ゲーミングPC

最高スペックの自作パソコンを最終的に作りたいが、今は費用をそこまでかけれないので、ある程度収益が増えたらの夢にする。

まず、目標としては、「フォートナイト」の推奨スペックをクリアしたもの。当面は、自分用として。コスパが良く、初級者から中級者が快適に操作出来るものを作成出来たらと思う。徐々にCPUとGPUなど、スペックアップし、動作の違いを確認しながら、良いものにスペックアップをしていこうかと思う。

まず初めに、PCケースを決めた。【選び方】

本日、以下を発注! ¥7,000前後-

PCケースの種類は、以下がある様子。大きさが違うということ。明確に大きさは決まっていないらしい。

色々調べて、ざっくり、かっこの中に基準を書いておく。

  • フルタワー(23×58×52 くらい)
  • ミドルタワー(21×47×43 くらい)
  • ミニタワー(19×41×35 くらい)
  • スリム(10×35×38 くらい)
  • キューブ

拡張性があり、ある程度の拡張に耐えれる万能型の、ミドルタワーにしよう。自作ゲーミングPCのPCケースのサイズで迷ったら、初級はミドルタワーが良い気がする。

ということで、ミドルタワーで5千円前後で探そうと決めた。

私の部屋は、家具が白が多いので、白で気に入ったものにした。

本日、以下を発注! ¥7,000前後-

DP-ATX-MATREXX55V3-AR-WH

ブランド DEEPCOOL
商品重量 8.5 Kg
梱包サイズ 44.6 x 21 x 47.9 cm (ミドルタワー)
メーカー型番 DP-ATX-MATREXX55V3-AR-WH
カラー ホワイト
フォームファクタ ATX(対応マザーボード:Mini-ITX, Micro-ATX, ATX, E-ATX)
商品の寸法 幅 × 高さ 21 x 47.9 cm

これから、順次以下をそろえる。

  • CPU
  • マザーボード
  • GPU(グラフィックボード)
  • 電源ユニット
  • メモリ
  • SSD、HDD
ゲーミングPC
参考【自作PC】必要な部品の”集め方”と”組み立て方”のまとめ

  リトン89号 こちらのページでは、 ・自作PCを作成時に必要な、各パーツの集め方(どのような順番でなど) ・集まったパーツの組み立て方 が分かります。   必要な部品をすべて集 ...

続きを見る

 

-パソコン, 自作パソコン

© 2021 リトン89号 Powered by AFFINGER5