パソコン 物販

パソコン電源ONで、炸裂音

2019年9月7日

パソコン炸裂

この前、発火したマシンが、また発火したと連絡あり、パソコンの中身を見た。発火した場所は、全く使っていないSATA電源コネクタの予備部分。これは、電源ユニットが悪いのか??とのことで、丁度、中古で電源ユニットを仕入れていたので、交換し、動作確認して、収めた。しかし、一週間後、また、連絡が。。

電源ボタンを押したら、「パンっ」炸裂音がして、起動しなくなったと。。まじか。

本当に、予想外が起こりすぎる。

再度、預かって、中をみても、炸裂した箇所が見当たらない。発火の可能性がある、電源ユニットに再度、交換したら、通常起動した。

調べたところ、パンと音が鳴って、電源が入らなくなる場合の大部分の原因は、電源ユニットの内部のコンデンサが破裂した時。ほとんどの場合が、電源ユニットの内部によるらしい。

発火の恐れがあることは了解いただいて、収めました。

-パソコン, 物販

© 2021 リトン89号 Powered by AFFINGER5