CPU パソコン 自作パソコン

【初自作パソコン 作成開始!】Part-02 CPU決定!

2020年4月18日

CPU

今回は、コスパ最高!と大人気の「Core i5 9400F」に決定。

Corei5の第9世代で最新のもの。

9400Fの”F”は「GPU内臓していないよ」という意味らしい。ゲーミングPCを作成予定で、GPUは別に購入予定なので、OK!内蔵していないため、他のcorei5より、安くて性能が良い(コスパが良い)とのこと。

かなり、おすすめ製品と色々な所で、紹介されていた。

第7世代 Core i7-7700(4コア8スレッド)と同等以上の性能で2万円程度、安い!

BOX品なので、CPUファンも付属。サーマルグリスも塗布済み!(銅柱入りタイプではない様子)

Fortniteを快適に動作出来るパソコンを目指している。

Fortniteの推奨スペックのCPUは「core i5 2.8Ghz」だっため、仕様も満たしている製品。

¥17,000-ちょっと

i5の値段の相場は2万から4万。そこからすると、だいぶ安い。

Core i5 9400F 6コア / 9MBキャッシュ / LGA1151 CPU BX80684I59400F 【BOX】

”Amazon商品ページ引用”

  • モデル: i5-9400FIntel Smart Cache / コア数: 6 / スレッド数: 6
  • プロセッサ周波数(最大): 2.9 GHz (4.1 GHz )/ プロセッサ数:1
  • 最大メモリ/チャネル数: 64 GB/ 2 / メモリの種類: DDR4-2666
  • キャッシュ:9 MB SmartCache / バススピード:8 GT / s DMI3
  • 対応プロセッサポート:LGA1151ソケット
  • TDP: 65 W / PCI Expressの設定レーンの最大数/:1×16、2×8、1×8 + 2×4まで/16
  • USB2.0用ポート数: 1
  • 注意:このCPUには統合グラフィックスプロセッシングユニットがありません。専用のグラフィックスカードが必要です。

-CPU, パソコン, 自作パソコン

© 2021 リトン89号 Powered by AFFINGER5