HDD・SSD パソコン

【2021年】SSDおすすめ3選【気にすべきは”容量”と”メーカー”ぐらい!】

2021年1月24日

SSD

 

この記事は、以下の方用です。

リトン89号
数年前に買ったパソコンのHDDをSSDに変えたい!パソコンはちょっと得意だから、自分で変えてみよう!SSDはどれがいいの?

 

メーカーごとの細かいスペックの違いを比較するのも考えたのですが、んで、結局分からない!!どれがいいの!?

となるので、ここでは別の視点で初心者視点でズバリこれ!というものを、お勧めをピックアップします!

 

SSDおすすめ 考慮すべきは、容量くらい

HDDとくらべれば、SSDはどれも早い!

ぶっちゃけ、2.5インチのSSDはどれも、早いです。。どのメーカも安定しています。

細かい、スペック(性能)の違いを比べ出せば色々ありますが、もともとSSD自体がすべて早いので、

数値がちょっと上だからと言って、体感はそんなに変わらないのが実態です。

あとは、SSDの"容量"と"メーカー"と"価格"の違いくらいです。

<補足>

細かく見れば、”読み書き速度”、”耐久性”で、メーカー毎に差別化されています。

ここでは、深く触れませんが、”TBW”、”MTBF(平均故障間隔)”、"DWPD"も、差別化の確認ポイントです。▶▶参考

 

SSDのおすすめ、”容量”に関して

 

オススメは480GB、500GB。このくらいの容量があれば、たいがいは大丈夫。

換装方法が分かれば、容量が足りなければ、別の容量が大きいSSDを購入&換装。

差し替えたSSDを初期化した後、メルカリかなんかで、売ってしまえばかなりコスパが最高。

▶▶SSD換装方法

 

動画や画像を相当保存する方は1TB以上がおすすめ!

 

480GBより小さい容量は安いですが、気付いたら容量がいっぱいになり、

動作が遅くなる可能性が高いので、あまり推奨しません。

 

SSDのおすすめ、”メーカー”に関して

細かい違いは差別化ポイントを細かく見れば、色々ありますが、

以下メーカーであれば、信頼があるので、どれでもOK!!

ここでは、「見た目が好き」&「くらべてみて、価格が安い」というだけで良いと思います。

クルーシャル(crucial)
サンディスク(SanDisk)
サムスン(SAMSUNG)
トランセンド(Trancend)
ウェスタンデジタル(WD)
インテル(intel)
CFD、バッファロー
ADATA
コルセア(Corsair)
IO-DATA(アイ・オー・データ)

 

SSDの、”価格”に関して

 

だいたい、以下目安で間違いないかと思います。

480GB ¥5,800前後 前後¥500
500GB ¥6,500前後 前後¥700
1TB  ¥11,000前後 前後¥2,000

参考までに。

 

SSDのタイプについて

 

SSDにはタイプというものがあり、一般家庭用で、価格優先であれば、TLCタイプを選ぶのが吉

 

メモ(SSDのタイプについて)

SLC:価格が非常に高い。耐久性が非常に優れている。企業向けに販売
MLC:高価だが。SLCよりは安い、耐久性が優れている。ハイエンドユーザー向けに販売
TLC:価格が安い。耐久性は劣るが、実用上は十分なため、一般向けに販売
3D MLC/3D TLC:価格が非常に安い。耐久性は劣るが、実用上は十分なため、一般向けに販売
3D QLC:価格が非常に安い。3D TLCよりもさらに耐久性は劣るが、実用に耐えうるため、一般向けに販売

 

この説明をするとややこしくなるので、ここでは、気にしなくて大丈夫なSSDをピックアします!

 

では、さっそくSSDおすすめ3選

 

3選の選ぶ基準は、安定性と、速度、値段を中心にAmazonや他販売サイトでのコメントや評価を総合してランキングしました。

 

【第1位】サムスン(SAMSUNG) 860EVO 500GB

 

>>> 【250GB】 【500GB】870EVO 【1TB】 【4TB】

【第2位】クルーシャル(crucial) MX500 500GB

>>> 【250GB】 【500GB】 【1TB】 【2TB】

【第3位】サンディスク(SanDisk) SSD PLUS 480G-J26

”価格”で選ぶなら480GBのこれで間違いない!こ安定性はやや遅れをとるが、価格で最優先であれば、こちらをお勧めします。

 

>>> 【120GB】 【240GB】 【480GB】 【1TB】 【2TB】

 

**補足**

もし、デスクトップPCのHDDをSSDへ換装する場合、

物理的な大きさがデスクトップPCの場合、HDDが3.5インチが一般的です。

SSDの大きさは2.5インチなので、一回り以上小さくなるので、物理的に固定できずに

パソコンの筐体の中で、プラプラする状態になります。

それを、かっちり装着できるようにする機器があるので、ご紹介です。

こちらに2.5インチを装着して、

3.5インチのHDDを固定していた場所に、取り付けれるようになります。

参考までに~☆彡

まとめ

  • 容量は、480GBか、500GBがオススメ。
  • ゲーム、画像や動画を大量に保管する方は、1TB以上がオススメ。
  • メーカーは、記事にあげたメーカーであればどれでも、OK!

 

SSD換装方法はこちら!超簡単!SSD換装・クローン・移行の方法:容量の大きいHDDから容量の小さいSSDへ

  今回は、「EaseUS Todo Backup Home」を使い、HDD(500GB)からのSSD(240GB)へクローンを作成し、HDDからSSD換装し移行を行いました。 その換装方法 ...

続きを見る

 

 

-HDD・SSD, パソコン

© 2021 リトン89号 Powered by AFFINGER5